CASE 事例紹介

  1. 渋谷のイベントスペース【DAIA】
  2. /
  3. 事例紹介
  4. /
  5. 卓球Tリーグ理念・ロゴ・参加チーム発表記者会見

卓球Tリーグ理念・ロゴ・参加チーム発表記者会見

【Tリーグ理念・ロゴ・参加チーム発表記者会見】
2018年10月に開幕する卓球『Tリーグ』の「理念」「ロゴ」「参加チーム」の発表記者会見を、2月7日(水)イベントスペースDAIAで実施していただきました。

会見の冒頭で藤重貞慶Tリーグ理事長が登壇し、”世界No.1の卓球リーグを実現””卓球のスポーツビジネス価値を高める””卓球を通じて人生を豊かにする”というTリーグが目指す3つの理念を発表。

「今、日本の卓球人気が高くなってきているのは、世界各地で日本の選手が活躍しているからだと思う。世界最高水準のプレーヤーが、日本でプレーする魅力的なリーグにすることによって、卓球ファンをこれからますます拡大していきたい」と語りました。

続いて、ラケットのブレードをモチーフにしたTリーグロゴマーク、参加チームの発表を行いました。

Tリーグは男女ともに4チームが参戦。男子は「木下グループ」(東京都)、「チーム岡山」(岡山県)、「チーム埼玉」(埼玉県さいたま市)、「琉球アスティーダ」(沖縄)の4チーム。女子は「木下グループ」(神奈川県)、「トップ名古屋」(愛知県名古屋市)、「日本生命」(大阪府)、「日本ペイントホールディングス」(大阪府大阪市)の4チームが参戦します。

会見の後半には、丹羽考希選手と早田ひな選手を迎えて、松下専務理事とともにミニトークショーを行いました。

丹羽選手は「国内で世界のトップと戦える機会が今までなかったので、Tリーグが出来るのはすごく楽しみにしていた。日本で世界トップ選手のプレーが見られる機会が増えるのは、とてもいいことだと思う」と期待感を口にしました。

早田選手も「ロゴを見たら、すぐに卓球のTリーグだと思ってもらえるよう、リーグを盛り上げていきたい」と意気込みを語ってくれました。

また、張本智和選手のビデオメッセージも紹介され、「Tリーグが始まるのは、僕たち世代にとってはとても嬉しいこと。リーグが出来ることによって、卓球が盛り上がってくれたら最高です」とコメントしました。

DAIAに関するお問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせフォーム、または予約専用電話にてお気軽にお問い合わせください